〜 遊方ノート

〜 噺のロッキン・オン 〜

遊方を取り巻くさまざまの状況、日々の雑感など自筆エッセーを掲載しています。

〔※ 旧「遊方雑記」を継承したコラムです〕

2007年にロッキン・オン!(前)

年が明け、もう3週間も過ぎてしまいましたが、ここに来てやっと遊方エンジンがかかり出しました。

実は昨年末、喉に結節ができてしまい、声が出なくなったり間がズレたりで悔しい高座が続いたのが落ち込みの始まり。

また、プライベ−トでもストレスになる事があったりで、かなりネガティブモ−ドだったんです。

でもこ−ゆうのも日にち薬と言いましょうか、時間が経てば

「いつまでもこんなやったらアカンよな」

てなふうに思えるもので、掲示板でも促されたとおり、そろそろ今年の抱負なんかをババ−ンと掲げて行こうと思っています。

またちょうどそんな気分にタイミング良く、昨晩は毎年恒例、八方一門による有馬温泉「兆楽寄席」。

めったに顔を合わせない一門で、楽しく仕事をした後は、てっちりカニちりで新年会。

リフレッシュするのにいいきっかけとなりました。

ところで数十分くらい前にぐらぐらぐら〜っと地震がありました。

ここ兆楽では大した揺れじゃなかったけれど、時期が時期だけに怖かったなあ〜。

(続く‥)

2007年01月22日(月)03時16分 記す

▲ 画面トップへ