1999 Vol.2 〜グルーヴィン遊方〜


独演会の概要

ライブハウスでRAKUGO♪
そのグルーヴ感をあふれる歌声を効果的にはさみこみ、落語でラブ・ストーリーを創ろうと企画したソロイベント第2弾。 この独演会に向けて用意された新作噺は、爆笑だけでなく、しっとりと展開。これがゴスペルの神聖な響きとマッチして、遊方落語の新境地。魅せた!
多彩なゲストも迎えて...
ライブハウスBanana Hallの照明も音楽ライブ並みに駆使し、舞台演出にも趣向を凝らし、雰囲気作りも万全。 ゴスペルは、菅まなみ& Voice of Joy のみなさん。圧倒される生の歌声に観客を魅了。落語でしっとりとした雰囲気が意外にもマッチしていた。 さらに東京からモロ師岡さんを招き、一人コントで独演会に華を添えた。
遊方、異色ネタをモノにする
『スクールバスターズ〜ある中学校の5時間目〜』は、普通なら陰惨になってしまうので避けられそうな、一見ハードそうなネタに敢えてチャレンジ。 おっと!その教師!目前のイ・ジ・メを救えるか?! デリケートなテーマの重さを微塵も感じさせない?!ブラック爆笑編! ゴスペルをフーチャリングしたのが『ラジオドリームで恋をして』。 珍しく乙女の恋なんかをネタにした新作。主人公に感情移入させてられて、ハラハラドキドキの展開、あれ?感動させられてしまいましたね、遊方さん。こんな落語もありなんですね…。

日時:1999/06/27
開場:17:30
開演:18:30
会場:梅田 Banana Hall

出演:
桂三扇 『またも華々しき華燭の典(桂三枝作)』
月亭遊方 『スクールバスターズ〜ある中学校の5時間目〜』
モロ師岡 (一人コント)
月亭遊方 『ラジオドリームで恋をして』 ( featuring 菅まなみ & Voice of Joy (ゴスペル) )


| 独演会トップ > Vol.2 〜グルーヴィン遊方〜 |


(c) 2006 月亭遊方