Vol.6 〜3つの夜の物語〜


独演会後のメッセージ

25周年おめでとうございます!楽しい時間を堪能できました。これからも応援してます。頑張って下さい。
(40代女性)
ストーリーテラーに紹介されるカタチでの落語会は初めて。フーさんの声のトーンや解説も良かった。音楽の選曲もいつもながら良かったです。
(20代男性)
畑中さんのナレーションが始まると映画館?と思うほどおしゃれな雰囲気。とても素敵な趣向でした。落語も3席どれも面白かったです。
(30代女性)
「稲荷車」のたっぷり感は聴き応えがあった。「干物箱」の創作部分のドタバタも可笑しかった。
(50代男性)
この度はおめでとうございます。初めてでしたがクセになりそうです!
(40代女性)
遊方さんの落語は“波”。静かなさざ波がやがて大きな波となり、その波を華麗に乗りこなす遊方さん。抜群の波乗りで笑わせて頂きました!
(30代男性)
いつも熱くて陽気なところが大好きですが、今日は大人な感じで笑わせてもらいました。
(20代女性)
古典落語でも遊方さんが話すと一気に遊方ワールドになって、ノリがとても好きです。フーさんの声も渋かったです。
(60代男性)

観に来てくれたみなさんへ

今回のチャレンジは「ストーリー性のある古典落語で楽しんで頂けたら‥」というのが狙い。はたしてその結果は、まあ「やるだけの事は演れた」ってトコでしょうか。皆様の素敵な好奇心のおかげでいい汗かけました。今後はカジュアルラクゴともどもカジュアル古典にも磨きをかけて行こうと思います。よろしくお願いしますね。あざーす!(多謝!!)
月亭遊方

| 独演会トップ > Vol.6 〜3つの夜の物語〜 |


(c) 2006 月亭遊方