演目紹介

主な自作落語・「彫刻の腕 」あらすじ

美術館にてある男、つい作品に手を触れたことから騒動へ。人それぞれ、芸術の価値感の違いがもたらす笑劇!ドタバタストーリー。
2009年 初演

作品選択へ戻る
---
トップページ

© 2004 - 2016 月亭遊方