〜 遊方ノート

〜 噺のロッキン・オン 〜

遊方を取り巻くさまざまの状況、日々の雑感など自筆エッセーを掲載しています。

〔※ 旧「遊方雑記」を継承したコラムです〕

日にち決めにロッキン・オン!

後輩の林家染弥くんと、二人で続けているトークライブ・『蔵出し!うちわ話』の次回日程について話し合った。

本来なら偶数月にやって来たので今月にやるはずなんやけど、17日に初の東京公演をするので大阪でのことはすっかり忘れてて慌てて決めよってなって電話したのだ。でももう今月は急やしほな3月にって一旦思ったんだけど3月って年度末でしょ。後半はお客さん来にくいで〜ってなって、ほな中盤は‥おっと確定申告で皆忙しいがな。ほな前半‥は落語会が多い多い。皆やっぱり末は避けてるんかな。

それに3月始めでもひと月しかないし、ほないっそ4月にしよか〜…となったものの1日は入社式、2日は土曜で昼は中途半端(大阪では土曜出勤の会社もたくさんありますねん)、夜は街で浮かれたいところやろ?(特に女性)。ほたら3日は…、家でゆっくりしながら翌4日からの新生活に備えはるんちゃうかなあ。で、月曜からの週はいろんな職場で環境作り。引き継ぎする人される人、人間関係優先や。特に8日は新年度初めての花金やから新入歓迎会いっぱいやで。またそれまでにも1日くらい上司が個人的に気に入った社員を「〇〇君、今晩ちょっと行こうや?」って誘いよるでぇ〜、さぁそれはいったい何曜なんやろ?ええ〜いいっそ次の週にする?

…ってわしらどんだけお客さんの都合気にしとねんって思いました(^_^;)

そして結局4月5日(火)に決定(詳細はスケジュールご参照)。

ちなみにこのやりとりを聞いた東京の知り合いは、

「そんなのホントに行きたいものがあれば、雨が降っても槍が降っても何があっても行きますよ」

‥確かにね‥(-.-;)

ちゅうわけで2/17の「うちわ話東京公演」、4/5「大阪うちわ話」、何が降ろうと皆さん来て下さいね!

あ、その前に、来週9日の春風亭百栄くんとの二人会もまだ席あります、ぜひぜひお越しくださいませ!!

2月9日(水)

『月亭遊方・春風亭百栄の またたび〜と』

日時:2月9日(水)午後7時開演(6時半開場)

会場:天満天神繁昌亭(地下鉄「南森町」JR「大阪天満宮」より徒歩3分)

出演:月亭遊方「戦え!サンダーマン」他1席、春風亭百栄「天使と悪魔」他1席

♪じゃれあいっこアリ

料金:前売2000円、当日2500円(整理番号付自由席)

問い合わせ&予約:三栄企画 06-6631-0659

チケット販売:天満天神繁昌亭 06-6352-4874

チケットぴあ、サークルKサンクス、セブンイレブン店頭、繁昌亭窓口(11時〜20時)

Pコード:597-700

です!

春風亭百栄くんはドエラい癒し系。ふわ〜っとしたゆるキャラと低いエエ声でお客さんを脱力状態にして、どっかんどっかん笑かしますねやで〜。

こんなタイプの噺家は上方にはいてまへん。

繁昌亭初めてやから密かに気合いも入ってるはず。

これは観とかな!聴いとかな!です。

2011年02月05日(土)03時41分 記す

▲ 画面トップへ